Menu page Shopping page Exhibition About Me 送料・他 会員情報 お知らせ お問い合わせ

第一回 (2005年4月) 第二回 (2006年4月) 第三回 (2007年10月) 第四回 (2009年4月)






平成17年 4月 12日(火)〜17日(日)
会場 : 銀座 Gallery Togeisha










この度は私共の開催致しました 「金唐革展」 に
多数お越し戴き、又作品のご購入有り難う御座いました。
私共は作品の特徴を生かし、
一つひとつに心を込めて製作を致したつもりです
今後もイタリアの生んだ歴史有る芸術
「金唐革」 の素晴らしさをご紹介させて頂きたいと存じます







こぢんまりしたギャラリーですが落ち着いて
品格有る展開にまとめる事が出来ました


銀座・すずらん通りに面したギャラリーは
新しく建て直した交詢社ビル・オープンの
効果も有って人の流れは思っていたよりも多く
絶え間なく覗いて下さるお客様へ
「金唐革」の説明に食事の時間もままならず
あごの休まる時間が無いほどでした。



今回金唐革バッグ用に製作致しました桐箱は
日本の古い建築様式である
「組木様式」 で製作したものです。
一枚板から切り出した素材を再度組み直して
製作したとの事、桐箱職人最高の技術でしょう
密閉を嫌う 「金唐革」 にとっては
最高の保管方法です





今回好評の 「トライアングルバッグ」


20年以上アイディアを暖めてきた
マグネット襠のバッグ

「メタルバッグ」 も好評でした


アメリカ航空宇宙局の提供する特殊ガラスを使用した
STAR DUST も出品させて戴きました
今回は K.18 で加工したペンダントトップを発表







これだけ沢山の方々に見て戴けるのだったら、
頑張って秋にもチャレンジしてみたいね、
と意欲をかき立てております。
どうぞこれからも新しい作品にご期待下さい・・・。